デジタル断捨離で運気アップ!ミニマリストはスマホの写真を整理整頓!

ミニマリスト
スポンサーリンク

ついつい溜まりがちな写真やデータは、すっきりデジタル断捨離して運気をアップさせましょう!

スマホ・PC・タブレットなど現代社会の生活にデジタル機器は欠かせないツールですね。

知らず知らずのうちにスマホの容量がいっぱい、PCのデータを削除してもゴミ箱には溜まったままなんてことはありませんか。

そんなデジタル機器の整理をするのが、デジタル断捨離です。

実は服や自宅などの通常の断捨離と同様に、自分にとって必要な情報や写真を整理整頓することで運気も上がります!

デジタル断捨離で、あなたの機器も心もすっきりさせて、運気をしっかり呼び込める状態を作っていきましょう!

簡単に整理するのにこのような充電とバックアップが一体化したタイプがおすすめです。

mあた、捨離に興味を持たれた方はぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

スポンサーリンク

デジタル断捨離で運気を上げる!その効果と方法を紹介

デジタル断捨離をすると、スペースに余白が生まれ余裕を持つことでいい運気が舞い込んできます!

通常の断捨離も、自分にとって必要なもの・不要なものを取捨選択して快適な空間を作り出しますよね。

デジタル断捨離もそれと同じです。

デジタル断捨離で運気が上がる仕組みとは

デジタル断捨離は、まず物理的にスペースが生まれ容量を圧迫することなくサクサク快適な状態になります。

  • 毎日使用するスマホの中に全然使っていないアプリはありませんか?
  • PCのゴミ箱の中に消したはずのデータが残ったままになっていませんか?
  • トップ画面上にデータをたくさん置いていませんか?
  • メールの受信箱がいっぱいになっていませんか?

思い切って削除・整理してしまいましょう!

そして、デジタル断捨離によって機器にスペースが生じることにより、心のゆとりも自然と生まれてめぐってきた運気を逃すことがなくなります!

そうすると大切なメールを見落とすこともなく、機器が片付くと常にクリーンな状態で作業ができるためアイデアを生み出しやすくなるなどの効果が出てくるのです。

デジタル断捨離の方法

デジタル断捨離の基準はとても簡単です。不要な物は削除していく、これだけです。

断捨離はやみくもに捨てる・削除すればいいわけではありません。

結果として、残す量が多くなったとしても、あなたにとって必要なものは大切にしていきましょう!

データの選定・削除・整理

【デジタル断捨離の手順】

  1. メールやデスクトップにあるデータを種類ごとにフォルダを作成し振り分ける
  2. 不要なものは削除していく
  3. これら①・②の作業をルーティン化させる

私はPCのデスクトップにはゴミ箱と「〇〇(自分の名前)」のフォルダの2つしかないようにしています。

大切なデータや作業中のデータはデスクトップに出しておくのですが、デスクトップが片付いていると他のデータに埋もれる心配がありません。

また、フォルダに分けることでメールやデータの管理がとても楽になり探すのも簡単です。

サブスクの解約

デジタル断捨離で欠かせないのが、不要なサブスクの解約です。

1つが1,000円未満のものが多いので気軽な気持ちで契約しやすいですよね。

  • 実際にどの程度のサブスクを活用していますか?
  • 〇か月無料で契約して、忘れたままのサブスクはありませんか?

私は現在はApple musicをファミリー契約し、動画系はAmazon primeだけにしています。

動画系をいくつも契約している方は、あまり視聴していないサイトは解約すると節約にもなりますよ。

ちなみに夫はDAZNを契約していましたが、料金もどんどん高くなり、見たいサッカーの放送がなくなったらしく、違うサブスクに乗り換えました。

こまめに自分に合ったサブスクに変えていくことを意識するといいですね。

スポンサーリンク

デジタル断捨離でスマホの写真やデータを整理しよう

デジタル断捨離でぜひ行ってもらいたいのがスマホの写真整理です。

最近のスマホは、容量も大きくたくさんの写真やデータが保存できますが、バックアップも兼ねた写真整理をおすすめします。

私は未だに64GBのスマホを利用しているため、気が付くと容量がいっぱいになってしまうためクラウドを利用して写真を保存しています。

写真はクラウドへアップロードしよう

【おすすめのクラウド写真保存先】

  • Google Photo(15GBまで無料)
  • Amazon Photo(5GBまで無料)
  • iCloud(5GBまで無料)
  • dフォト(5GBまで無料)

無料で保存できる容量が一番大きいのはGoogle Photoですね。実際に私も利用しています。

複数のGoogleアカウントを作れば無料でどんどん保存できるなとも思いましたが、各アカウントの管理が面倒に感じる方にはおすすめできませんね。

写真はSDカードに保存しよう

これは私が実際に行っている方法なのですが、数年ごとにスマホに入っている写真をSDカードに保存しています。

同じお金を払うのであれば、クラウドを有料で使用するよりはデータが手元にある方が安心なタイプなのでSDカードを購入します。

ちなみに娘たちが生まれた頃はスマホの時代ではなかったので、デジカメで写真を撮っていました。

そのためSDカードに保存されていたため、そのころの名残で今もSDカードに保存するようにしています。

もちろんGoogle Photoと重複している写真もあります。

Google Photoはスマホ上でいつでも見られる用で、保存はSDカードという位置づけで管理しています。

ただし、この方法ではパソコンが必要になりますので、次に紹介する方法が簡単でとてもおすすめです。

どこが便利なのかというと充電しながらバックアップできるという点です。

この小さな充電器のようなものの中にmicroSDをセットし、充電をするたびに自動的にバックアップできるというものです。

写真以外にも連絡先などのデータも保存できるため、パソコンのない方でも簡単にバックアップができます。

スポンサーリンク

ミニマリストはデジタル断捨離でととのう!

ミニマリストはデジタル断捨離を意識的にそして無意識に行っています。

どういうことかというと、パソコンであればデスクトップは常にきれいにしておく、スマホであれば不要なアプリはダウンロードしないということです。

なるべく身軽でいたい、不要な物に時間を割きたくないミニマリストは、自然と不要な物を受け付けないように行動しているのです。

ここまでデジタル断捨離というと、不要なデータや写真を消して身軽になりましょうということをお話してきました。

ここからはあなた自身のデジタル断捨離をお話していきます。

デジタル断捨離でデジタルデトックスを

デジタルのミニマリスト・ミニマリズムとして、デジタルデトックスを始めてみませんか。

スマホ依存症という言葉をよく耳にしますが、誰もが当てはまってしまうのではないでしょうか。

YouTubeで動画を見たりInstagramを見るのは楽しいですよね。ですが、ほかにも大切なことはたくさんありますよね。

【デジタルデトックスの効果】

  • 睡眠の質が向上する
  • 目の疲れが取れる
  • 現実世界でのコミュニケーションを大切にする
  • 気持ちがスッキリする など

休日に好きなだけYouTubeを見てのんびりすることが間違っているとは思いません。

もちろん全くデジタル機器に触れずに生きていきましょうと言いたいわけではありません。

ですが、意識的にスマホやタブレットから離れてぼーっと外を見るようななまったりとした時間も大切にしてみませんか。

あなたがスマホの画面に夢中になっている間に、目の前で素敵な出会いがあるかもしれません。

自分の心と体のためにも、デジタル断捨離とデジタルデトックスを始めてみませんか。

本を読むことでリラックス効果が得られるという実証もあります。

スポンサーリンク

まとめ

  • デジタル断捨離をして、余裕を持ち運気を呼び込もう
  • デジタル断捨離の基準は、不要なものは削除するだけ
  • デジタル断捨離では不要なサブスクの解約も忘れずに
  • デジタル断捨離ではスマホの写真の整理をしよう
  • デジタル断捨離ではデジタルデトックスを意識しよう

スマホやタブレットのデジタル機器の中身も意識的に断捨離して、すっきりすることで作業効率がよくなります。

また、意識的にデジタルデトックスもできるともっといいですね。

これからデジタル機器との向き合い方を考えるきっかけの1つになれると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました