スポンサーリンク

言霊で人生が変わった!あなたの口癖を一つ変えれば人生が変わる

暮らし
スポンサーリンク

言霊とは言葉に宿る力のことです。あなたの口癖を前向きに変えるだけで人生は少しずつですが大きく変わります。

言霊とは言葉に宿る力のことなのですが、あなたが発した言葉通りの状況を表す力があるといわれています。

もしあなたの口癖が「つまらない」や「めんどくさい」だとしたら、あなたの脳が私の毎日はつまらないんだなと認識してします。

私が好きなアーティストは、たとえば「今度昔の曲もCD出そうよ!」と話していて、その後実際にCDをリリースされています。

想いを言葉にする、前向きなことを発言することで言霊の効果によって人生を自分が描く未来に導いていけるのです。

言霊の力について興味を持たれた方にはこの本がおすすめです。(電子書籍でも読めます!)

スポンサーリンク

言霊で人生が変わった!ポジティブな言葉を紹介

言霊の力であなたの人生を変えましょう!難しいことはなく、普段何気なく発する言葉を前向きな言葉にするといいのです。

言霊というとスピリチュアルな世界を思い浮かべるかもしれませんが、あまり難しく考えないでください。

ちなみに私の口癖は「大丈夫」なんだそうです。以前、私がいつも言う大丈夫にすごく救われたよと言ってくださった方がいたのです。

この「大丈夫」については後ほど詳しくお話します。

まずは人生を変えるポジティブな言葉をご紹介します。

ポジティブな言葉で人生が変わった!

感謝の気持ちを常に持ち、ありがとうと素直にお礼を言うように心がけてください。

  • ありがとう
  • うれしい
  • 運がいい
  • 幸せだ
  • 今日もいい一日だっだ など

なんだこんな言葉でいいんだと思われるかもしれませんが、この小さなことの積み重ねが大切なのです。

挨拶ももちろんですが、これらの言葉は言われると自分も相手も清々しい気持ちになりますよね。

ちなみに自分は運がいいと思うことも大切です。

ポジティブな言霊と思考で、あなたの人生を変えていきましょう!

人生が変わった!とすぐには実感が持てないかもしれませんが、継続は力なりです。

ネガティブな言霊とは

言霊とは言葉に宿る力のことですので、ポジティブと反対にネガティブな言葉を言ってもその通りになってしまいます。

  • どうせ…
  • 無理だ
  • できない
  • 疲れた
  • 面倒だ など

これ以外にも悪口など他人を批判するような言葉は絶対によくありません。

不満や愚痴ばかりの人の周りには、同じような人しか寄ってきませんよね。

私もつい「今日は疲れた」「どうせ私にはできない」などと考えがちですが、「私にもできる!」と思いなおすことが大切だなと思っています。

失敗は成功の基です。何事も恐れずに前向きに挑戦してみましょう!

スポンサーリンク

人生を好転させる言霊の不思議な力

先ほど、言霊とは言葉に宿る力のことだと話しましたが、人生を好転させるにはポジティブな言霊が必要なのです。

「引き寄せの法則」という言葉をご存じでしょうか?

あなたが考えていることが、日常生活に影響を与えるのです。

人生を好転させる引き寄せの法則

例えば、あなたが自分が日々笑顔で幸せに過ごしている自分をいつも思い浮かべたり、考えているとそれが現実となって現れるのです。

  • 自分の目標を紙に書く
  • 自分の理想の姿を思い浮かべる

日々幸せに過ごしている自分、会社で出世している自分、欲しいものを買った自分などなんでもいいのですが、それを意識すると自然とそうなるように行動を起こすのです。

言霊というか、要は目標のようなものです。

ですが、明確なイメージを持つことで今の自分が何をすべきかが見えてきますよね。

いいイメージを持ち、意識することが大切なのです。

私は自分がなりたい自分像や、家族と幸せに暮らしたいということをスマホのメモに書き込んでいます。

そのおかげで、ある年齢までには乗りたいなと思っていた車を3年前に購入することが出来ました。

スポンサーリンク

「大丈夫、なんとかなるよ」の言霊の力

「大丈夫」や「なんとかなるよ」というのは最高の全肯定の言霊です。

何も考えていないようで、薄く聞こえてしまうかもしれませんがそんなことはありません。

気持ちを肯定する言霊

冒頭にもお話しましたが、私の口癖は「大丈夫」なんだそうです。

意識したことはありませんが、日常的に娘たちには「大丈夫」と伝えてきたような気もします。理論的な方が聞いたら無責任なと怒られてしまうかもしれませんが(笑)

でも、娘からしたら母親の大丈夫だからねという言葉は魔法のようなキーワードではないでしょうか。

また、娘が小学生の時にクラブ活動の役員をしていたのですが、その活動が全国大会に出場することになり、当時部長さんには想像以上に大変な重圧がかかった時期がありました。

私は副部長を務めていたのですが、最後部長さんから「andelさんの大丈夫にどれだけ助けられたことか!」と感謝の言葉を頂きました。

無意識に言っていたのだと思いますが、「大丈夫」という言霊がその方の気持ちをほぐしていたのですね。

これこそまさに言霊とは言葉に宿る力のことだなと、今思い返しています。

スポンサーリンク

まとめ

  • 言霊の力で人生を好転させよう
  • 普段何気なく口にする口癖をポジティブな言葉にしよう
  • 自分の思いを明確にし意識しよう

言霊で人生が変わった!となるには前向きな気持ちが大切なことがわかりましたね。

日々感謝の気持ちを持ち、言霊の力を借りて理想の自分を目指していきましょう!

私はこうなりたい、こうしたいと常に意識し、手帳などにメモするようにしています。なかなか口に出すのは難しいかもしれませんが、まず書き留めてみるものいいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました