ブルーノのプレートで直火はオーバルの深鍋のみ!鍋や焼肉用など種類ごとに別売りのプレートもあり!収納方法も紹介!

暮らし
スポンサーリンク

ブルーノのホットプレートで、直火調理が可能なのはオーバルホットプレート1種類のみです。

大人気のブルーノを既にお持ちの方も多いと思いますが、冬に鍋料理をする時など直火でできたらなと思ったことはありませんか。

この記事では、以下3つのポイントについてご紹介していきます。

  • 直火調理可能な深鍋プレート付きでおしゃれなオーバルホットプレートについて
  • 鍋や焼肉用など別売りプレートの紹介とセット品の紹介
  • ブルーノの本体とプレートの収納方法

私は皆さんがぱっと思い浮かぶ赤いブルーノを持っているのですが、ホットプレートとしてはもちろん特に鍋料理に愛用しています。

そんな中で、最初の煮込み段階で直火ができたらいいなと、オーバルタイプとブルーノについて調べてみましたので詳しくご紹介していきますね!

おもてなしはもちろんですが、日々の食生活を彩ってくれるブルーノはとてもおすすめです。

スポンサーリンク

ブルーノのプレートで直火はオーバルホットプレートのみ!

ブルーノのプレートで直火調理が可能なのは、こちらのオーバルホットプレートについている深鍋のみです。

引用:ブルーノ公式HP

オーバルホットプレートを購入すると、通常のプレート・たこ焼き用・深鍋の3点がついています。

他のブルーノは深鍋は付属ではないので、こちらもポイントが高いですね。そして、何よりもデザインがとてもおしゃれです。

それではさっそく、この直火調理ができるオーバルタイプについてご紹介していきましょう。

オーバルホットプレートとは

オーバルホットプレートをご説明する前に、ブルーノにはホットプレートが3種類あります。

  • コンパクトホットプレート 1~3人用
  • ホットプレートグランデサイズ 4~5人用
  • オーバルホットプレート 1~3人用

どの種類も深鍋(セラミックコート鍋)を購入すると、電気鍋として利用可能です。(オーバルホットプレートのみ深鍋は初めからついています)

そんな中でも、直火調理が可能なのがオーバルホットプレートなのです。

直火対応で助かるポイント2つ

①ガスで直接調理ができる

直火で助かるのは、やはり強い火力で火を通すことができる点です。

私は直火対応のブルーノではないため、鍋料理を作るのに電気のみですと沸騰するまでにかなり時間がかかってしまいます。

そこを補えるのは大変助かりますね。

ちなみにブルーノのすべてのプレートと深鍋はIHには対応しておりませんので、ご注意ください。

②ホットプレートをセットしなくても温めることができる

鍋の次の日の朝、雑炊にしようと思う時が多々あるのですが、そんな時ホットプレートを出さなくても通常の鍋と同様にガスで温めることができます。

もちろん、テーブルでホットプレートを出した方が楽な時もありますが、パパっと直火で温めることが選択できるのは主婦には助かりますよ。

オーバルホットプレートおすすめのセット

【おすすめセット①】

オーバルホットプレートは初めから深鍋がついているので、通常のセットでも十分に満足できます。

【おすすめセット②】

グリルプレート付きのセットもおすすめです。おいしそうなきれいな焼き目を付けることができますよ。

ちなみにオーバルホットプレートにはカラーが3種類用意されていますので、きっとお好みの1つがあるかと思います。

①グレージュ

引用:ブルーノ公式HP

②ホワイト

引用:ブルーノ公式HP

③ブラック

引用:ブルーノ公式HP
スポンサーリンク

ブルーノのプレートは別売りの種類も豊富!セットでお得に購入

ブルーノのプレートは別売りにはなりますが、たくさんの種類が用意されています。

いろいろな組み合わせでブルーノ本体と販売されていますので、お気に入りのセットでお得に購入しましょう。

また、結婚祝い用のギフトセットも多数販売されていますので、お祝い用にも参考にしてもらえればと思います。

コンパクトホットプレート用

【別売りプレート】

  • セラミックコート鍋 
  • グリルプレート 
  • マルチプレート 
  • スチーマー 

コンパクトホットプレート用には、別売りのプレート類が4種類も用意されています。やはりおすすめはセラミックコート鍋です。

ちまみに、この商品は1~3人用とありますが、我が家は家族4人で鍋を楽しむのみちょうといいサイズ感です。

このように鍋料理を楽しんでいます!

【コンパクトホットプレートおすすめセット①】

私も愛用し、いとこたちの結婚祝いにも贈ったのがこの深鍋セットです。

各ショップごとに結婚祝い用など色々な組み合わせで販売されていますので、ぜひ色々と検索してみてください。

【コンパクトホットプレートおすすめセット②】

限定カラーやキャラクターとのコラボ品など、色々と新しいものが発売されるのであれもこれも欲しくなってしまいます。

こちらはスヌーピー達の模様のミニパンケーキも焼けるマルチプレート付きです!

グランデホットプレート用

【別売りプレート】

  • 深鍋 
  • 仕切り鍋 
  • グリルプレート 

【グランデプレートおすすめセット】

友人がこのグランデを持っているのですが、お子さんがまだ小さいので、仕切り鍋を活用し大人はキムチ鍋、子供は寄せ鍋と使い分けていると言っていました。

オーバルホットプレート用

【別売りプレート】

  • ハーフプレート 
  • グリルプレート 
  • スチーマー

【オーバルホットプレートおすすめセット】

今回私のおすすめであるオーバルホットプレートの結婚祝いセットです。

かわいいパッケージがお祝いにピッタリですね。

スポンサーリンク

ブルーノのプレート収納方法をご紹介

ブルーノ収納のポイントはすぐ使えて、すぐにしまうことができる!です。

実は案外収納場所に困るのがこのブルーノなんです。

特に先ほどご紹介したプレート類が、結構場所を取ってしまうのです。そこで、ブルーノに適した収納場所を収納方法をご紹介していきます!

【縦のスペースを活かす】

ブルーノ本体分を置き場を確保できたら、上部の空間を活かしてプレート類を収納しましょう!

イメージはこのようなラックを使用し、プレートを収納していく方法です。

100均アイテムなども活用すると安く収納場所を用意できます。

【横のスペースを活かす】

収納場所のよっては横のスペースが活用できる場合もありますね。

そういった時には、プレート類はこのような立てる収納をおすすめします。これらはフライパンの蓋なども立てて収納できるのでキッチン収納がすっきりしますよ!

新たに収納場所を購入するのではなく、限られたスペースを利用し、うまく収納場所を確保してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

  • ブルーノで直火調理が可能なのはオーバルホットプレートについている深鍋のみ
  • 直火調理はやっぱり助かる
  • ブルーノホットプレート3種にはたくさんのプレートが用意されている
  • 限られたスペースを活かして、ブルーノを上手に収納しよう

直火調理ができるブルーノ、やはりいいですね。

直火調理が可能になると短い時間で用意できるので、家族を待たせないのがいいなと思います。

この記事を書きながら改めて欲しいなと思いました。そろそろ買いなおす時期でもあるので、皆さんと一緒にしっかり吟味して購入を検討しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました